教育

2016年07月27日

差別主義者や排他主義者を減らすには教育の力が必要でしょう。

最近は男の子がちゃんと成長しづらい時代だと思います。

思いやりや卑怯なことは駄目だとか敬うという感覚がなくなっている。

尊敬できる大人がまわりにいないから

子供も親もどうしたらいいかわからなくなっている

凄惨な事件は教育の失敗だと思うところから少しでも歩みを始めなければ

20年後30年後はもっと悲惨でしょう。

私の歯科医院にも子供たちが来てくれていますが、

どんなふうに関わり美徳を宿すことができるのか

簡単ではありませんが少しずつ始めようと思います。